ホーム » Instagram » インスタでアンケート結果を見る方法は?ストーリーズでの使い方もあわせて紹介

InstagramSNSマーケティング

インスタでアンケート結果を見る方法は?ストーリーズでの使い方もあわせて紹介

2022年10月07日

アンケート機能は、インスタグラムで気軽に使用できる機能のうちの1つです。 インスタグラムのアンケート機能は、ストーリーズの中に実装されている「2択の質問」ができるスタンプ機能のことで、多くのユーザーに […]

アンケート機能は、インスタグラムで気軽に使用できる機能のうちの1つです。

インスタグラムのアンケート機能は、ストーリーズの中に実装されている「2択の質問」ができるスタンプ機能のことで、多くのユーザーに利用されています。

本記事では、インスタグラムのアンケート機能の使い方と、企業の実例を紹介します。

上手にアンケート機能を利用して、自社アカウント運用成功に繋げましょう。

\インスタグラムのフォロワーを増やす方法/

明日から実践できるノウハウプレゼント中

関連記事:【2022年最新】Instagram(インスタグラム)アルゴリズム変更を解説!アルゴリズムの重要性とは?

インスタグラムのストーリーで使えるアンケート機能とは

インスタグラムのアンケートは、2択式の質問に回答するだけで簡単にアンケートが取れる機能として重宝されています。

ストーリー投稿を見たユーザーが気軽に参加できるので、性別や年齢層に関係なくアンケート調査を行えるのが大きなポイントとです。

企業アカウントがアンケート機能を利用することで、ユーザーのニーズを分析できたり、双方向のコミュニケーションが取りやすくなったりするメリットがあります。

アンケート機能をのやり方を紹介

アンケート機能のやり方は、下記のとおりです。

1. インスタグラムのホーム画面から、自分のアカウントの「+ボタン」をタップ

「+ボタン」をタップ

2. 背景画像を撮影するか、「作成する」をタップしカメラロールから画像を選択する

※背景に画像を使用したくない場合は、画面下に表示されるメニューを 「通常」→「作成」に変更し、項目から「アンケート」を選択

「作成する」をタップ

3. 背景を設定したら、右上の「スタンプボタン」をタップ

4. スタンプ一覧から「アンケート」を選択

右上の「スタンプボタン」をタップし「アンケート」を選択

5. 編集画面で「質問」と「選択肢」を編集し、右上の「完了」をタップ

この際、選択肢は「はい「いいえ」以外でも作成が可能です。

例えば「この商品に興味ある?」という質問に対して「興味ある!」「興味ない!」などのアンケートの取り方ができます。

選択肢は「はい「いいえ」以外でも作成が可能

6. ストーリーズに送信して完了

作業が簡単に行えるのも、気軽に作成できるポイントです。

アンケート結果の確認方法

アンケート結果は、回答の割合をパーセンテージで確認できます。

確認方法は下記のとおりです。

  1. 投票結果を確認したいストーリーを開く
  2. 投稿を開き、画面を下から上に向かってスワイプする
  3. 回答結果が画面に表示されると「投票数」「投票者」「投票者ごとの回答」「閲覧者」が確認できる

また、ストーリーズは投稿から24時間が経過すると消えてしまいますが「アーカイブに保存」設定にしておくと、24時間経過後も結果を確認できます。

投稿右下の「その他」から「ストーリーズ設定」を開き「アーカイブに保存」の設定になっているか確認しておきましょう。

アンケートを装飾して目立たせる方法

インスタグラムのストーリーは多くのユーザーが利用しているため、アンケートに回答してもらうためには目に留まる工夫を施す必要があります。

下記の方法でアンケートを装飾すると、効果的です。

  1. 動くgifアニメーションを添えて目を引かせる
  2. ステッカーやスタンプでアンケートをカラフルにする

1. 動くgifアニメーションを添えて目を引かせる

インスタグラムのストーリーには「gif」と呼ばれる、動くアニメーションを挿入できます。

定番のキャラクターから少しシュールなイラストまで揃っており、バリエーション豊かなので、自社のユーザーがどんな反応をするか、どのスタンプであれば反応がいいか、等を考える必要があります。

アカウントの認知度を高めるために考えるポイントではありますが、ユーザーの反応を想像するのは楽しみの1つにもなり得ます。

gif

シンプルな投稿には動きが出るgifを使用したり、インパクトがほしい投稿にはステッカーを使用したりするのがおすすめです。

反対に、既にカラフルだったり、情報量が多い投稿は、gifやステッカーを多用すると画面がにぎやかになりすぎてしまい、逆に不快感を与えてしまう危険性があります。

投稿する画像等によって、必要に応じ使い分けましょう。

2. ステッカーやスタンプでアンケートをカラフルにする

ステッカーやスタンプも、アンケートに挿入できます。

こちらもgif同様にバリエーション豊かなので、アンケートをカラフルに装飾できるのがポイントです。

ステッカーやスタンプ

インスタグラムのアンケート機能を使用するメリット

企業がインスタグラムのアンケートを利用するメリットは、下記の2つです。

  1. ユーザーからのリアルな意見を聞ける
  2. シグナルを増やしてユーザーとの親密度をアップできる

1つずつ解説します。

ユーザーからのリアルな意見を聞ける

インスタグラムのアンケート機能は、ユーザーの回答がそのまま結果に反映されるため、リアルな意見が手に入ります。

ユーザー側も、アカウント名以外は個人情報が特定されない点や、気軽に参加できる点から、本音で回答してくれる可能性が高いです。

SNSマーケティングにおいて、ユーザーのリアルな意見は貴重です。

特に、しばしば「本音と建前を使い分けている」とされる日本人気質を持つユーザーに対しては、効果的な情報収集ツールと言えます。

シグナルを増やしてユーザーとの親密度をアップできる

シグナルとは、インスタグラムのアカウント同士の関係性を近づけるためのアクションのこと。

シグナルの具体例は下記のとおりです。

  • ストーリーズのスタンプ
  • フィード投稿へのいいねや保存
  • インスタライブでのコメントやいいね

これらのアクションが多いと、インスタグラムに「親密度の高いアカウント」と認識されます。

インスタグラムは親密度の高さで投稿の表示順が決定するため、シグナルを増やしておいたほうが自社のSNS運営に有利になります。

フォロワー増加のためには親密度の高さが重要であり、スタンプ等の回答がシグナルを高めるポイントという点を理解しておきましょう。

【実例】インスタグラムのアンケート機能を実施している企業アカウント例

インスタグラムのアンケート機能を実施している企業アカウント例を、4つ紹介します。

  1. Instagram
  2. macaroni_news
  3. My favorite cocktail
  4. amnh(Am Museum of Natural History)

上記を参考に、自社はどのような方向性で運用するのか、どのようなアンケートがユーザーの目に留まるのかを考えていただければ幸いです。

関連記事:インスタプロアカウントとは?メリット・デメリットや切り替え方を解説

1. Instagram

Meta Platforms

「Meta Platforms」が運営する、インスタグラムの公式アカウントです。

添付の画像では「どちらを先に食べる?」といった簡単なアンケートを載せています。

アメリカン・ポップなキャラクターと色使いが、ユーザーの目を引きますよね。

文字を多用していない点も、シンプルで見やすいです。

インパクトのある画像を使用する場合や、質問内容がシンプルな場合などは、参考にしてみてください。

2. macaroni_news

macaroni

macaroniは、レシピ動画やグルメニュースを扱うサイトです。

公式アカウントのアンケートでは、お菓子の画像を背景にし「お菓子はよく作る?」と聞いたり、おかずの画像を背景にし「朝ごはんはパン派かごはん派か」と聞いたりしています。

どちらも画像と質問をリンクさせつつも、ユーザーが気軽に回答できるような質問を投げかけることで回答のハードルを下げています。

3. My favorite cocktail

My favorite cocktail

My favorite cocktailのアンケートは、質問文を入れずに「いいね!」の絵文字と「ブーイング」の絵文字を選択肢にしています。

これは、ストーリーに投稿した画像に対して「どう思うか?」を問いかける、といった使い方でしょう。

端的で分かりやすい選択肢のため、ユーザーも気軽に回答できますよね。

また好き嫌いを聞くだけではなく「レシピを知りたい人はプロフィール画面まで」という導線を作っており、アカウントのフォローや自社商品の購入に繋げています。

比較的、どのような企業アカウントでも取り入れられるテクニックなので、積極的に活用しましょう。

4. amnh(Am Museum of Natural History)

アメリカ自然史博物館の公式アカウント

amnh(Am Museum of Natural History)は、アメリカ自然史博物館の公式アカウントです。

恐竜の骨格標本と化石のどちらが好きかというアンケートですが、どちらが好きかを聞くだけではなく、選んだ選択肢が好きな理由をハッシュタグ付きで投稿するように誘導しています。

これにより、ユーザーとのコミュニケーションを親密にしているのです。

インスタのアンケートに関するよくある質問

インスタグラムのアンケート機能に関する質問をまとめています。

よくある質問として、下記3つをピックアップしました。

  • アンケート結果の保存は可能?
  • アンケートの回答は2択以上にできないの?
  • アンケートに回答があった場合、DMや通知は届く?

アンケート機能を使用する際、よく話題に挙がる疑問点なので、スムーズな運用のためにも押さえておきましょう。

アンケート結果の保存は可能?

ストーリーズは24時間の経過で消えてしまうため、その後もアンケート結果を確認したい場合は、保存したいストーリーを開き「保存」を選択しましょう。

しかし上記の方法では「質問」と「選択肢」のみしか保存できません。

投票結果も保存したい場合は、下記のいずれかの方法で保存してください。

  1. 投票結果画面のスクリーンショットを撮影する
  2. 結果画面に表示される 「結果をシェアボタン」をタップして、結果をストーリーズにアップしてアーカイブをする

ABテストなど、アンケート結果を保存しておきたい場面は多々ありますので、それぞれの方法を覚えておきましょう。

アンケートの回答は2択以上にできないの?

アンケートの回答は、2択以外にも3択、4択での作成が可能です。

ストーリーズの編集画面から 3択、4択の選択肢や回答を作成できるので、シチュエーションによって変更してみてください。

アンケートに回答があった場合、DMや通知は届く?

インスタグラムのアンケート機能は、基本的にストーリーズ上で回答を行いますが、DMでも回答が可能です。

ストーリーズ、DMのどちらでも、回答者がいれば通知が届きます。

まとめ|インスタグラムのアンケート機能を利用して自社アカウントの成長につなげよう

インスタグラムのアンケート機能は、ユーザーの意見をリアルに聞けるため、自社SNSマーケティングに活かせるおすすめのツールです。

運用方法も簡単で、gifやステッカー、スタンプなどのアンケートオリジナルの機能を使用してユーザーの目に留まりやすい投稿を作成できます。

アンケート機能を利用して、自社商品のPRや販売促進に繋げてみてはいかがでしょうか。

この記事を共有する