ホーム » つながりを科学する » Twitterのライブ配信とは?方法を画像つきで紹介!つまづく部分も徹底解説

つながりを科学するTwitterSNSマーケティング

Twitterのライブ配信とは?方法を画像つきで紹介!つまづく部分も徹底解説

2022年09月01日

情報発信やユーザーとの交流のために、Twitterでのライブ配信を実施する企業も増えています。 ただし、ライブ配信の方法について理解しきれていない企業も多いのではないでしょうか。 そこで今回は、Twi […]

情報発信やユーザーとの交流のために、Twitterでのライブ配信を実施する企業も増えています。

ただし、ライブ配信の方法について理解しきれていない企業も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、Twitterでライブ配信を行う方法を画像付きで解説します。

初めてライブ配信する場合でも、この記事を読むことですぐに実践可能です。

\ SNS運用会社のお墨付き! /

明日から実践できるノウハウプレゼント中

関連記事:ファンマーケティングとは?

Twitterでライブ配信するやり方は?

Twitterでのライブ配信は、2つのパターンで実施することが可能です。

  1. アプリ
  2. PC

ここでは、ライブ配信までの画面を記載しながら、配信の正しいやり方について解説します。

1. アプリの場合

アプリの場合、ツイート作成画面からライブやスペース配信を実施できます。

<ライブ配信のやり方>

アプリでのライブ配信は、以下3つのステップで実施します。

  1. ツイート作成画面でカメラアイコンをタップする
ツイート作成画面でカメラアイコンをタップする
  1. 選択画面の最下部にある【ライブ放送する】をタップする
選択画面の最下部にある【ライブ放送する】をタップする
  1. ライブが開始される
ライブが開始される

ライブ放送を終了する場合は、左上の【×】ボタンをタップしましょう。

ライブ放送の終了方法を知っておくと、誤ってライブ配信を流してしまってもすぐに止められるので安心です。

スペース配信のやり方

音声配信であるスペースを始める場合は、以下の手順で操作します。

  1. 右下の【+】マークを長押ししてマイクのマークをタップする
+マークを長押ししてマイクのマークをタップ
  1. テーマ設定をテキストで設定して【今すぐ始める】をタップする
テーマ設定をテキストで設定して【今すぐ始める】をタップ
  1. スペースが開始される
スペースが開始される

スペース配信後はデータの統計も確認できるので、効果測定にも便利です。

また、スペース配信を中断・終了する場合は右上の【終了する】をタップしましょう。

2. PCの場合

PCの場合、Twitterでライブ配信やスペース配信は実施できません。

ライブ配信を行うという場合はスマートフォンから操作しましょう。

ただ、今後のアップデート次第では、PC版からのライブ・スペース配信に対応できる可能性もあります。

Twitterでのライブ配信の見方

ライブ配信を見る場合も配信の際と同じく、シンプルな手順で開始できます。実際のTwitterの画面を確認しながら、やり方をチェックしていきましょう。

1. アプリ版

アプリ版でTwitterのライブ配信を見る場合は、ライブ配信を行っているアカウントの配信リンクから視聴が可能です。

手軽に視聴できるので、ユーザー側も参加しやすくなっています。

2. PC版

PC版ではアプリ版のように、Twitter配信を視聴する機能が搭載されていません。ライブ配信を視聴する場合は、アプリ版で視聴しましょう。

Twitterのライブ配信を行う際によくある質問4選

Twitterのライブ配信に関するよくある質問には、以下の4つがあります。

  1. Twitterライブの配信ができない場合はどうすればいいの?
  2. Twitterライブの配信って鍵垢でもできるの?
  3. Twitterのスペース配信ってどんなメリットがあるの?
  4. Twitterのスペース配信って他のスペースと何が違うの?

ここでは、Twitterのライブ配信に関する質問に回答します。

1. Twitterライブの配信ができない場合はどうすればいいの?

Twitterライブの配信ができないケースとしては、以下の4つが挙げられます。

  1. アプリが最新バージョンに更新されていない
  2. OSがアップデートされていない
  3. 通信環境の悪い場所にいる
  4. Twitterで通信障害が発生している

ライブ配信できない場合は、上記のケースに当てはまっていないか確認しましょう

特にTwitterでは、たびたび通信障害が発生することがあります。

通信障害が発生しているかを確認する際は、公式の発表をみる、あるいはTwitterで「通信障害」と調べてみるとわかります。

もしTwitterで通信障害が発生していてライブ配信ができない場合は、時間を置いて再チャレンジしましょう。

2. Twitterライブの配信って鍵アカウントでもできるの?

鍵アカウントでは、Twitterのライブ配信はできません。

本来であればツイート画面からカメラボタンをタップすると【動画・撮影・ライブ】を選べるはずが、ライブだけが選べなくなっています。

もし誤って鍵アカウントにしているという場合は、解除してから再度試してみましょう。

3. Twitterのスペース配信ってどんなメリットがあるの?

Twitterのスペース配信を行うことでユーザーと音声で交流を図れます。

意見交換はもちろん、雑談などさまざまなトークを実現可能です。

多くのユーザーが見ることで、見ているユーザーのフォロワーが参加してさらなる認知度の拡大につながります。

また、今までリーチできていなかった層にアプローチすることも可能です。

スペースではツイートを共有できるので、自社製品やサービスもアピールできます。

定期的に配信するだけで多くのメリットを得られるため、ぜひ活用してみましょう。

4. Twitterのスペース配信って他のスペースと何が違うの?(Clubhouse)

Twitterのスペースと似たサービスに、音声SNSの「Clubhouse」が存在します。

コロナ禍による自粛生活が始まった、2020年春ごろに注目されたサービスです。

TwitterのスペースとClubhouseの違いを表で確認してみましょう。

スペースClubhouse
限定ルーム作れない作れる
参加者の顔文字使用可能使用不可
招待制

同じようなサービスでも違いがあるので、利用前に把握しておきましょう。

ライブ配信を視聴する際によくある質問3選

ライブ配信を視聴する際に悩みやすいポイントには、以下の3つが挙げられます。

  1. Twitterライブの配信が見られない場合どうすればいいの?
  2. Twitterライブの配信ってどうすればコメントできるの?
  3. Twitterライブの配信時って視聴者が入ったことがわかるの?

ここでは、それぞれの詳細について解説します。

1. Twitterライブの配信が見られない場合どうすればいいの?

Twitterライブの配信が見られないのは、以下が理由として考えられます。

  • アプリが最新バージョンに更新されていない
  • OSがアップデートされていない
  • 通信環境の悪い場所にいる
  • 配信者の通信環境が悪い
  • Twitterで通信障害が発生している

特に配信者の通信環境が悪いと音声や動画が途切れたり、途中で強制終了したりする場合があります。

配信者が再度ライブを再開していることが多いので、強制終了した場合は時間を置いて見に行ってみましょう。

2. Twitterライブの配信ってどうすればコメントできるの?

Twitterライブに参加して【メッセージを送る】をタップしてコメントを入力し、矢印ボタンをタップすればコメントできます。

配信者にアピールしたい場合に活用してみましょう。

3. Twitterライブの配信時って視聴者が入ったことがわかるの?

Twitterライブに参加すると、配信者側に通知が入ります。名前も表示されるので誰が入ったのかも分かります。

もし、ライブ配信に参加することを知らせたくない場合は、別のアカウントを作って参加するといいでしょう。

まとめ

Twitterではライブ配信が可能で、ユーザーと触れ合う際に便利です。

また、スペース配信にて音声でユーザーとコミュニケーションを取れます。

配信することでフォロワーとの関係性を深められたり、新たなユーザー層へ認知を広げられたりとさまざまなメリットがあります。

定期的にTwitter配信を利用して、マーケティングに活用しましょう。

Twitterの広告認定代理店である弊社kazeniwaでは、Twitterの運用代行をサービスとして提供しています。

SNSエキスパート検定を持つ専任担当が一貫して対応し、ソーシャルメディアポリシーを守った安全性の高い運用代行が可能です。

限定3社で、月額10万円からの運用代行も承れますのでぜひこの機会にご検討くださいね。

なお、現在はお問い合わせいただいたお客様に「SNS運用ガイド」を無料で配布しています。

ぜひこの機会にお得なガイドを受け取ってくださいね。

この記事を共有する